So-net無料ブログ作成

本多善光 詐欺 金本知憲 [事件]

本多善光 詐欺 金本知憲



本多善光被告(45=詐欺罪で起訴=)が近く詐欺罪で再逮捕される見通しです。


本多善光被告は季限りで現役引退したプロ野球・阪神の金本知憲選手(44)が被害に
遭ったとされる詐欺事件で、さらに約9800万円をだまし取った疑いが強まったとされています。


金本選手は07年3月から08年5月まで、本多善光被告が設立した会社「ジェイ・エフ・シー」社の代表取締役を務めていましたが、役員報酬はもらっていませんでした。


本多被告は出資金名目で金本選手から1880万円を詐取したとして、10月16日に
詐欺容疑で逮捕され、今月5日に起訴されていました。


この時の経緯としては、
 本多義光容疑者は、金本選手に出資金は利益を伴って返還されると信用させ
「農業法人の会社をつくり、事業を大きくしてもうけたい。資金が足りないので都合して もらえないか」と農業法人への投資を持ちかけ、
 2008年12月下旬に550万円をだまし取り、
 また09年1月下旬に「農地を取得したい」と持ち掛けて620万円を、
 2月下旬には「トラクターなどの機械が必要だ」と言って710万円を、
 だまし取ったされてます。



金本知憲選手が、本多義光容疑者に対しほかの名目での資金についても被害を申告していたと言われており、警察が余罪を調べていての発覚となりました。




本多善光被告と金本知憲選手は友人を介して紹介され一緒に飲みに行く仲だったとのことですが、プロ野球選手として抜群に知名度の高い金本知憲選手に金目当てで近寄っていったのでしょうか。


昨年3月に返済がないことを不審に思った金本知憲選手が警察に相談し、捜査をしたところ本多善光容疑者には、農地の取得や作物の生産など事業の実態はなかったことが判明しているのですから、はじめから架空の投資話を作り上げ、近づいて行ったとしか思えません。



それにしても1億円からの詐欺事件です。
金本知憲選手は余りにも本多善光被告を信用しすぎたようですね。


金本知憲選手にそれだけの大金を提供できる資力があったので詐欺に嵌ったと言えばそれまでですが、本多義光容疑者に1億円を投資したせいか、金本選手は投資失敗で借金まみれだという噂が出ていたほどです。投資ではなく詐欺だったのですが・・


我々庶民に1億円は到底無理ですが、怪しい投資話は依然として横行しています。
本多善光被告の騙った利益を伴って出資金が返還されるという投資話には
簡単にのってはいけないことを肝に銘じておきましょう。





この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。